毛むくじゃららら(ら ららら ら)

保護猫の雨と麦と千、ロシアンブルーの作、ソト猫カフェと用水路投げ捨ての子との色々。で、また増えた。
Posted by キリセリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by キリセリ   0 comments

オモイコミ

飼い主のオモイコミ。
それは、いくらでもしていいもの。
動物を飼うモノの特権だ。
いくらだって、いいように解釈してしまおう。
 
 
だから、わがやのヨーダお爺様…いや違った。
作の行動が、優しさからである…と思えてしょうがない。
 
いつも一応、猫数確認をとる。
そのとき、雨がいないな?と探していたら、
 
 
居た居た♪一緒に眠ってた~(o^-^o)
 
 
下には、新参モノでありながら、態度も大きさも『L』なお方が待ち構えてる
(ってわけじゃないけど、雨には河にいる“腹ペコワニ”ぐらいに映るのだろう)。
 
ちょっと元気のないような、かたくなな雨に、
作は寄り添ってあげてたのだ(オモイコミ?)。
 
寒いだけでは決してない(オモイコミ?)。
 
作ったら。作ったら。んも~。ρ(・・、)優しすぎるぅ。(オモイコミ?)。
 
 
そうこうしてたら、暑くて出てきた…。
 
 
えへ。ぼくのおかげさ。ほんとは、ぼくがえらいの。
(みんなの絆を深め、作の株をあげたんだもん。) 
 
 
(′・(工)・) 毛たちがイイコ過ぎて、毛なしたちの粗相が浮き彫りに…。
うまくいかないもんすな。
言葉が通じる通じない、じゃないんだな。
見習わなきゃいけないこと、たくさんだ。
 
米が教えてくれたこと、たくさんだ。
 
すっかり慣れて、夜もフリー。自由の身。
スポンサーサイト
Posted by キリセリ   4 comments

米(コメ)has come.

ついに、ついにやってきた。
2時頃、白黒くんがやって来たのだ。
 
ゲージなしの初対面フリー作戦が可能なくらいおだやか君とのことで…。
 
 
ご対面、15分後…まじまじみつめあう男たち。作と米。
 
 
ちーっす。うちのギャルたちは、気が強いから…大変だけど、
ま、なんかの縁ってことで、よろしくっす。
 
子どもと遊んでる。まだあどけない。疲れてるから、ホドホドに~が分からない娘。
 
 
いまは毛繕いチュー。眠いはず(´д⊂)‥。
ソファの裏で、なでるとゴロゴロ。
 
まだまだ距離はちぢまりませんが、まずまずの初日。
 
フーシャーはうちの子たちだけ。
パンチも乗っかりもなし。
いける。いってしまえ。
 
 
で、夕方にはそれぞれ自分ペース?
 
雨は高いところから楽チン監視。…うとうと。
 
 
作は、おっぴろ寝。股関節軟らか。
いつもとかわらない。いちばん友好的。えらい。
 
 
米は、ドングリまなこでゴロリンとな。
それにしても大きい。
 
(′・(エ)・) 先住さんたちのココロをフォロー&ケアしながら、
じんわり慣れてゆくことをサポートしやす。
(なんか、英語って不思議。どれがどんな意味だったかな)
夜はどうしようかな。みんな寝室大集合かな。
 
ねこひと会さん、手厚い対応ありがとうございました。
今のところ、排泄は大小○。食事、飲水は×。