FC2ブログ

毛むくじゃららら(ら ららら ら)

保護猫の雨と麦と千、ロシアンブルーの作、ソト猫カフェと用水路投げ捨ての子との色々。で、また増えた。
Posted by キリセリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by キリセリ   0 comments

待ち猫

 
 
…まだれすか?
さっきから、待ってるんれすけろ。
 
 
 
お父あん、外ではいつもクロネコになって、
雨のなか雪のなか…ごくろーらったれす。
いい仕事したれすね。
おれーに、遊んれあげるれすから、
もう終わっていいれすよ。
 
…という、アツイ視線を送っているれす。
 
 
 
びびびびびーーー。
 
 
 
 
 
おわーっ(|| ゜Д゜)な、なんてことら…。
 
ぼくのアツイ視線より、テレビを…。 
 
 
そして、もうおひとかた…。 
 
  
 
あたしも、メイドごっこしてるの。 
暗闇に猫村さん…?
もう少し明るくしてみましょう‘`ィ(´∀`∩。 
 
 
 じー。
 
かなりの割合で、こうしているのです。
暗い中…。
 
 
 
なにか御用はありませんか?
わたくし、お待ちしておりますの。
 
えっと、御用はね…なにができるか…。
あっ、エプロンつけてみて~。
 
 
 
 
そうそう~。
 
 
(猫村雨さんの声)こっそりしておくわ。
だって、キリセリさん、たいへんだもの。
 
今のキリセリさんち、家計経済改革を考案中らしいの。
 
お子さん二人とも、5年も6年もずっと長い間続けてきた習い事だけど、
見直して、未来につなげるために。
息子さんが中学生になるのもあって、
英会話やチャレンジを打ち切って学問の真髄を教えてもらえるような塾にかえたり、
娘さんもバレエに本腰いれるか、
バレエは打ち切って、もう少し勉強を底上げするか、
他のスポーツをするか、
すこし自分で考えてもらってるらしいのよ。
 
キリセリさん、それはいい視点よ。
猫たちにだってお金はかかるし、
貯蓄も減らしたくないってことは、
やっぱり有益な出費先を選ばなきゃ。
そうすることで、子どもたちの気持ちも引き締まるはずだもの‘`ィ(´∀`∩。
 
 
スポンサーサイト
Posted by キリセリ   0 comments

1日に、何回鳴くことにしているか。

早朝の猫たちは、何やら考察的。
このチーム灰色の方々には、
実は共通点がありやす。
 
 
雨:え?1日に何回鳴くかって?
 
 
そぉねぇ…。
 
 
作:ぼくは、5回未満にしてるらよ。
 
頑張って…3回。
そりが最少記録ら。
どーらっ。
 
 
…ふっ、勝ったわ。
あたしは、1回。
 
そう、おふたりさんは、無駄鳴きゼロチームなんす。
でも、鳴きたいなら、ぜひぜひ、もっと鳴いてくださいな。
がまんは禁物。
 
 
む、むしろ鳴きたくないからっ。
 
ところで、お母さん…。
冬になると、ただ座ってるだけのあたしに…
 
 
膝掛けをくるむのは、
やめてほしいの…です。
だって、野村沙知代みたい…。
 
そお?ごめんごめん。
だって、雨の背中は哀愁が漂ってて…。
ついつい“おばあさん、冷えは体に毒ですよ”って、
童話みたいな台詞が言いたくなっちゃうの。 
 
作の声は、北風のよう。
微かすぎて、時に、誰も気づいてくれない。
(えっ?今、鳴いた?とみんな後から気が付いてキョロキョロ)
雨の声は、雫がみずたまりに落ちたみたい。
高音で仔猫以上に生まれたて感あり。
 
ところで、無駄鳴きチームの麦と千は、
無駄動きチームでもあり、じっとしていない。
 
どちらも、悪くはないんだけど。
人間にしてみたら、無口かオシャベリかって違いか。
はて。
他のおうちの猫さんはどうなんでそ。
 
 
 
淡々と毛たちとの可笑しな生活が過ぎてゆき、
炎の消えたロウソクの哀しみが、
なだらかになるのを感じる。
 
自問自答を繰り返す日々。
 
そんな時、娘が手紙をくれた。
 
実は、オットくんと口論になり、
それを側で見聞きしていた娘は、
きっと感じるものがあったのだろう。
オットくんは、いつもはホニャラカペーなんだけれど、
確立された自分というものを持っていて、
よき理解者であると同時に、
冷静な眼をもつ客観的思考を忘れず、
私に厳しい助言をしてくれる。
 
いつもは、なぜ、うさぎ一匹に、よくやるねー、
なんでそんなこだわるのさ…ぐらいだったのだけれど。
 
わたしは、とにかく涙がまたとまらなくなっていた…。
 
 
考えてみたら、子どものためにはじめた飼育小屋改善活動だった。
 
でも、いつしか、
“おかしいことはおかしいと伝えるべき”
という気持ちばかりが独り歩き。
でも、娘は、とてもそんな私を気にかけてくれていた。
 
『 母へ
 
お母さんも動物にかんしては、
とてもがんばっていた。
 
チョコは天国で私と母のことや
ボランティアさんを思い出しながら
しんでしまったんだよ。
 
おかあさん、いろいろと、
どうもありがとね。
 
○○より
 
母の意見はいつも正しかったと思うよ。私はね。』
 
さいごの一文に泣かされた。
普段は、とにかくこんなこと言う子ではないので。
 
親たちが、うさぎの命や死について、
真剣に話し合う…それも彼女にとっては、
胸に響くものがあったんだと思い、
チョコの置き土産みたいに感じた。
 
 
 
 
 



..............................................................................................................................................................

地域限定TNR活動 5匹でおしまーいの巻の記事はこちらから。(´Д`υ)
a4f502ffad373b0bb767bd59e995b430-217x300 (1)
耳カットした子たち、こんな風に抱けたらどんなにかよかったか。
だーれもなついてないんだもん。
ちなみにフラレて姿を見せない子まで。ぐすん。めそめそ。

最近は来たよ~ってアピールをキンタくんがツメトギの音でしてくれますヽ( ´ー`)丿。

..................................................................................................................................

小学校飼育小屋の環境改善活動資料集はこちらから。

カテゴリー ウサギノコトに今までの経緯などかいてあります。

作とうさぎこっちも( ´ー`)。

うさぎとノラ親子こっちも( ´ー`)。

   アタヽ(д`ヽ彡ノ´д)ノフタ カテゴリー分けと記事の種類分けを
                シッパイいたしやした…(;´;゚ё゚;;)モルー。とりかえしつかねーやい。
....................................................................................................................


5月からの活動も…というとおおげさですが、学校側の配慮もあり、
わたしのこうるさい要望にも、丁寧に対応してくださり、
改善がすすんでいます。ありがたいっ(っ´∀`)っ

冬にむけての防寒対策を徐々にすすめてゆきます。
台風時の避難も聞き入れてくださってホッ。

でも、ただの学校側のポーズをまに受けちゃってるドアホなだけなのかもしれないけど、
学年便りには、

『さて、今「お力添え」や「支え」という言葉を用いましたが
、わたしは、教員で足りないところを保護者に手伝っていただいている今の状況が、
両者の望ましい姿とは考えていません。
現在の連携をさらに深め、学校と家庭がともに知恵を出し合い、
協働して子どもたちの豊かな成長を支えていく、そんな関係になることが目標です』

と、あるのだけれど、飼育担当の先生の態度は、それとはかけ離れ、
保護者をつきはなすようなものとも思え…。
対応態度の悪さったらないっ。ぷん。

教師に校長先生の思いは届いていないし、足並みがそろっていないものに思える…。
わたしの要求だけを飲んでくれればいいわけじゃないけど。


★ 飼育小屋ボランティアは、お互い個人的なつながり以外は、
  急に当番に行けなくなった場合も、連携をとりあい当番の調整などする役はたてない、とのこと。
  無給餌の日があったら心配なので、と私がそのような時は交代しますと、
  かってでても…。

  インフルエンザや風邪で今後より一層そのような事態になりやすいのに。
  無給餌は動物虐待に値するのに。

  そして、防ごうと思えば簡単に防げることなのに…。
  結局、みせかけだけなのではないかとも思える状況。
  新しくなにかをつくろうとはしない。

  それは怠慢…?

  どうするつもりなんだろうか。

  一日の当番がたくさん居るのは、保険だったのか。
  知らなかった。
  ゆるいって、生き物相手にそれって。


moblog_71fcd226.jpg
台風の夜、ゲージで一泊。ひと晩で、とってもたくさんウンさんしていて、びっくりしやした。

↓こちらのリンク追加させていただきました。
   とても細かく記されていて、助かりました。

こんなによくなる学校飼育 K小学校のうさぎ飼育レポート
   ↑↑こちらからNPOグループ  テイルズ ・ アニマル コネクション


この部分も、しばらくはこのままですみません。

...................................................................................................................................................................

ランキングに参加しています。
ズザー⊂(゚ー゚,,⊂⌒`つ~ぽちっとな。ピンポンダッシュお願いいたしやす。
逃げれ!!逃げるんダーーーー。


...................................................................................................................................................................


人気ブログランキングへ←猫写真部門れすぜ(っ´∀`)っ。

..............................................................................................................................................................

←カテゴリーのすき間にそれーっ( ´艸`) !
結婚生活・家庭・子育て部門にそれー( ´艸`) 。

............................................................................................................................................................

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村←作さんしっかり!にクリック。ありがとれす(´Д`υ)。
この子、テト?
純血種を飼っている方々にも、広めたいのでお願いいたしやす。
純血には純血のカナシイ現状があります。
ペットショップをはじめブリーダーの問題…。
先進国なのに動物をとりまく現状・動物愛護は後進国。
純血種がほしい方は、何度も見学してお話していいキャッテリーさんから購入しましょう。


.............................................................................................................................................................
↓↑どちらかひとつだけをポチしてくださいませませ↓↑
.........................................................................................................................................................

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村
←どうにかこうにか頑張りやす…。
地域のお宅・えさやりさん宅を自分がまわることになるなんて、
おもいもしなかったっす。でもやりとげたい。
(;´・з・)つ皆さん本当に自分のことなど後回しで猫のために動いていて…すごすぎます。


国立市猫セミナー出席目指します!!
.....................................................................................................................

title_hlogo.gif→この文字をクリック。

愛護センターからの受け入れ、被災動物保護など精力的に活動してらっしゃいます。
うっかりさんなあたしは、毎月の継続的な寄付 PayPalによる決済(クレジット)に登録しています。

.........................................................................................................................

ペットのおうち
少しでも多くのペットを助けようと様々なボランティアさんが活動しています。
より多くの人に里親文化が根付き幸せな動物たちが増えますように。

..........................................................................................................................


しっかりしろアタシ~(つ´∀`):・’.::・====≡つ)´Д`):∵
立て~立つんだアタシ~!そんな気持ちです。

━━╋⊂( ´ー`)彡 スパッ (・∀| |・)いつも見えない敵と戦っている。

でも、敵は味方にもなる。
そして、敵ばかりではない。
すこしわかるようになってきた、この夏で。

いつも弱小お粗末ブログに来ていただいている皆様、
読んでくださること日々感謝であります。
どうかどうかこれから寒くなりますが、ご自愛くださいませ(人´・Θ・`)。

..........................................................................................................................


ちゃりーーん、したでつ。

..........................................................................................................................

検索でお越しいただいた方も、よろしくお願いします。
周りに広めてください。

とてつもなく沢山の方が、今以前からずっとそう願っていて、
地道に活動してきているに違いない。
誰だって、そうゆう社会を望んでる。
で、署名の効力って…とも感じる方も居るだろう。
様々な角度から様々な気持ちが向けられるだろうけど、ひとまず、
数にカタチにしてみようって思う( ´艸`) 。

 

[ オンライン署名 ] 保健所への動物の持ち込み禁止および殺処分の撤廃 ご協力お願いします。
  以下、たえちゃんと、まーくんと、カイ(hrmさんより)


 twileshare ご自由にDLして利用してください。

   チラシ

(人´・Θ・`)どうぞよろしくお願いします。

Posted by キリセリ   0 comments

灰色脱力マドベーゼ

梅雨時の肌寒い日。
 
 
 
早朝の朝ごはんのあとに、おふたりさんが、
可愛くしてるよ~と、娘がおしえてくれた。
どれどれ、と階段をのぼりきった二階の出窓には…。
 
 
 
きゃーん。ちょっとーっ。
君たち、可愛すぎるでないのぉ。
もおっ、成猫だって、可愛さ大放出でないのぉ。 
 
 
 
雨は、ぼくの毛のお母さんなのれは、
ないれしょか…?
 
 
 
らって、らって、こんなにあたたかくて、
やわらかいんらもん。
 
 
 
 さ、さむいだけだけど、まぁいっか。
という雨の顔でありやす。
 
 
ぼくは、毛なしたちには、
ちゃんと猫してるれす。
 
みてくらさい、この猫っぽい顔をっ。
 
作は息子の数少ない友だち。
そして、よき理解者。
びびりだけど、おおらかな作は、
貴重だ。  
 
猫ってゆうのは、わがままできままと思われがちだけど、
案外、深い情緒をもついきものなのではないかと、
思えてならないのは、あたしだけでないはず。
 
いや、人間以外が下等動物だと扱うことの緩慢さを、
改めなければならいのだろう。
 
この前、ふと、耳にした
ミヒャエルエンデの『人類は地球のガン細胞』という例えに、
感銘をうけた。
 
そう、そうなんだ。まさに。
人類は、環境を破壊し、放射能を垂れ流し、
自ら自滅の道を突き進むんだから。
今更、なんだ。
なにをガン細胞があがいているんだ。
 
人間以外の生物を見下し、絶滅や破壊へ追いやり…。
 
とととと、飛躍しすぎますた。
一応、あたしも毛なしたちの親なんで、
親らしく当たり前なPTA 的保護者意見で、
過ごしておりやすが、
実のところは、こんな感じですが、
これって、なに主義っていうんだろう…?
なーんて、日が暮れちまうあほんだらでありやす。
はい。
 
そんなわけで、デカ毛たちの脱力マドベーゼも、
なかなかでありやす。
 






(っ´∀`)っ 気になっていた
(っ´∀`)っ 放し飼い猫さんの飼い主さんとお話しでけた
(っ´∀`)っ 去勢ずみ…
(っ´∀`)っ ほっ。     
.....................................................................................................................................

公益財団法人どうぶつ基金
24年度みみ先カット猫無料不妊手術協働ボランティア応募フォーム…ふむふむ。
探せばいいものもあるんだな…。
どうぶつ基金バナー200x40 (2)

....................................................................................................................................................


NPO SALA NETWORK
  野良猫避妊・去勢手術キャンペーン←あったあったメモメモ。��。


...........................................................................................................................................

banner_freepets02_300x150.pngフリーペッツ←この文字をクリック。
  ペットと呼ばれる動物たちの生命を考える会

このなかに、「いのちの教室」という催しがあります。ぜひ、学校でしてほしい!娘が卒業するまでに…。

..........................................................................................................................................................................

それから、小学校飼育小屋の環境改善に5月からとりくんでいます。
うさぎさん・烏骨鶏さん関連を色々調べています。

moblog_73a763c0.jpgうさぎ年なのでうさぎのものがけっこうある。



飼育小屋のことが一段落してから、地域猫のことに取り組むはずだったのだけれど、
仔猫と母猫の保護時期が今しかないっ!という事態だったので、同時進行になってしまいました。

小学校の方は、7月に農工大さんとのふれあいイベントが、飼育委員向けにあります。
その前に、皮膚の状態に不安があるので、受診してほしいとお願いしたのですが、
予算上きびしいと…。

なんとも変な予算どりで、えさ代しか飼育委員は使える状況にないことなどが判明。
しかし、担当獣医師によると、申請すれば予算外の受診費も支給されるとのこと。

そのことさえ知らない…と獣医師はあきれていました。
また、五時以降は勤務外なので動けない、車がないのでいけない等、あまりにもおかしい対応だと
お怒りでした。

ようは、校長含め、学校全体が動物を大切に思っていないのだと感じている。
それが普通なのかは、もういまのあたしのような状態では判断できないのだけれど。

ホームページの教育施設紹介ページがあるのだけれど、飼育小屋は入っていない。
小さなことだけれど、そうゆうことなのだろう。
表面的には、改善…。でも、根本的には、どうなのかはわからない。

たかが、飼育小屋。
たかが、うさぎ一匹のことで。

飼育小屋の前を素通りする校長の姿を遠巻きに眺めながら、根深い問題なのだと痛感した。




カテゴリーウサギノコトと毎日の記事にハナクソみたいについています。

blogbnr.gif
 ディブルのブログ
 ↑↑カテゴリー「うさぎを考える」に賛成。

...................................................................................................................................................................

ランキングに参加しています。
ズザー⊂(゚ー゚,,⊂⌒`つ~ぽちっとな。ピンポンダッシュお願いいたしやす。
逃げれ!!逃げるんダーーーー。


...................................................................................................................................................................


人気ブログランキングへ←猫写真部門れすぜ(っ´∀`)っ。

..............................................................................................................................................................

←カテゴリーのすき間にそれーっ!
結婚生活・家庭・子育て部門にそれー。

............................................................................................................................................................

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村←作さんしっかり!にクリック。ありがとれす(´Д`υ)。
この子、テト?
.............................................................................................................................................................
↓↑どちらかひとつだけをポチしてくださいませ↓↑
.........................................................................................................................................................

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村
←どうにかこうにか頑張りやす…。クリックありがとダス
(;´・з・)つ


.....................................................................................................................

title_hlogo.gif→この文字をクリック。

愛護センターからの受け入れ、被災動物保護など精力的に活動してらっしゃいます。
うっかりさんなあたしは、毎月の継続的な寄付 PayPalによる決済(クレジット)に登録しています。





Posted by キリセリ   2 comments

灰色首毛会談

 
作)さいきん、お母あん、堕落してないれす…ね、雨。
 
冷蔵庫上にて、灰色首毛会談が、
突如として開催された。
 
 
雨)そうね、それは、ほら、チビ虎のせい…。
 
 
 
みんな、あんな頃があったわ。
 
誰もが心を奪われる、あどけない頃が(遠い眼差し…)。
 
 
 
作)れ、あいつ、出てくるれしょか?
あの部屋から…。
 
 
 
雨)時間の問題ね。
作)れも、ここまれは、これないれしょ?
雨)時間の問題ね…。
作)……むむむ。
(安全な逃げ場を探しに余念がない作)
 
時間つーのは、なんつーやつれしょか、と思う作やんです。
 
でもね、時間が解決してくれるって場合もあるのよ、作やん。
 
時間って、ありがたい。
 
 
 
さて、千さんは、こんな感じ。
ガンくびそろえて、あんたたち待ってなさーいっ。
なーんて、言ってないか…。
まだまだ台詞が出てきまへん。
 
 
 
おとなりのおとなりさんも、奥さんがご飯をあげていました…。
 
こなくなって、心配してたそう。
2匹まとめてもらってくれないかな…。
 
     




(っ´∀`)っ しあわせに してあげたい
(っ´∀`)っ きっと
(っ´∀`)っ ずっと
(っ´∀`)っ ぜったい
       

.....................................................................................................................................

公益財団法人どうぶつ基金
24年度みみ先カット猫無料不妊手術協働ボランティア応募フォーム…ふむふむ。
探せばいいものもあるんだな…。
どうぶつ基金バナー200x40 (2)

....................................................................................................................................................


NPO SALA NETWORK
  野良猫避妊・去勢手術キャンペーン←あったあったメモメモ。��。


...........................................................................................................................................

banner_freepets02_300x150.pngフリーペッツ←この文字をクリック。
  ペットと呼ばれる動物たちの生命を考える会

このなかに、「いのちの教室」という催しがあります。ぜひ、学校でしてほしい!娘が卒業するまでに…。

..........................................................................................................................................................................

それから、小学校飼育小屋の環境改善に5月からとりくんでいます。
うさぎさん・烏骨鶏さん関連を色々調べています。

朗報です。たまたま会った先生から。
朝も子ども達が飼育小屋に入ってお世話したいから鍵を…と言いに来るんですよ~、と。
ちょっとずつお世話していると、イロイロ気になるようで、お水はあるかな?
などチェックできるようになったようです。

カテゴリーウサギノコトと毎日の記事にハナクソみたいについています。

blogbnr.gif
 ディブルのブログ
 ↑↑カテゴリー「うさぎを考える」に賛成。

...................................................................................................................................................................

ランキングに参加しています。
ズザー⊂(゚ー゚,,⊂⌒`つ~ぽちっとな。ピンポンダッシュお願いいたしやす。
逃げれ!!逃げるんダーーーー。


...................................................................................................................................................................


人気ブログランキングへ←猫写真部門れすぜ(っ´∀`)っ。

..............................................................................................................................................................

←カテゴリーのすき間にそれーっ!
結婚生活・家庭・子育て部門にそれー。

............................................................................................................................................................

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村←作さんしっかり!にクリック。ありがとれす(´Д`υ)。
この子、テト?
.............................................................................................................................................................
↓↑どちらかひとつだけをポチしてくださいませ↓↑
.........................................................................................................................................................

にほんブログ村 猫ブログ 地域猫へ
にほんブログ村
←どうにかこうにか頑張りやす…。クリックありがとダス
(;´・з・)つ


.....................................................................................................................

title_hlogo.gif→この文字をクリック。

愛護センターからの受け入れ、被災動物保護など精力的に活動してらっしゃいます。
うっかりさんなあたしは、毎月の継続的な寄付 PayPalによる決済(クレジット)に登録しています。

Posted by キリセリ   0 comments

作の枕話

つくづく猫れ良かったら、と思うんら、ぼくは。
らって、うさぎさんのあのシッポ。
飾りみたいなのしかついてないんら。
バランスとれないらよ。 
 
 
 
雨のはまだ五分丈らから大丈夫らけど。
 
 
 
そいで、うさぎさんは、歯が一生のびつづけるんらって…。
ヤバイらろ。
 
 
 
んで、耳がながーいんら。きっと聴こえすぎるはずらなー。
子どもの声がキーンと。
くー。
 
 
 
んで、足を揃えて跳ぶしかできないんら。
ピョンピョンって。
辛いらよーそりは。耐えられないら。
 
 
極めつけは、しなびた草を食べなきゃいけないんらって。
缶詰めのない生活なんて星のない夜空…。
頭がおかしくなるらよ。
 
 
 
こんな作の枕話(ピロートーク)に、
お付き合いくださいまして、ありがとうございます。
 
雨もイラッとしながらも、しょうがなくつきあってる感じに、
愛情?情?を感じますです、はい。 
 
ところで、雨のお腹のモフモフは、
最高級のフカヒレに匹敵するほどの、
すばらしいものであります。
 
雨の視線とともに、御堪能くださり、日々の疲れが吹き飛びますように。
彼女の手入れの賜物であります。
国際猫腹毛モフ自慢大会出場を、狙っておいでです。
 
 
 
 




ランキングに参加しています。
ズザー⊂(゚ー゚,,⊂⌒`つ~ぽちっとな。ピンポンダッシュお願いいたしやす。
逃げれ!!逃げるんダーーーー。


それから、小学校飼育小屋の環境改善にのりだしました。
うさぎさん・烏骨鶏さん関連を色々調べています。

恥を承知で敷居を乗り越えたかいがありました。
話のわかる頭の柔らかい校長先生で、いろいろこれからボランティアとして飼育委員の先生にレクチャー等
お願いしたり、アドバイスお願いしますとのこと。
こっそり、生野菜あげてもいいとのこと。はー、よかった。大きな前進だ。


うさぎだって、飼育小屋動物だって、飲食物給餌と排泄物処理だけじゃだめ。
小学校で学んでほしいのは、そのむこうのスキンシップなのだから。
それが、恋人や夫婦、親、友達、他人への思いやりにプラスアルファになるはずなのだから。
劣悪な飼育環境は、逆効果。ネグレクトを助長させるだけ。

blogbnr.gif
 ディブルのブログ
 ↑↑カテゴリー「うさぎを考える」に賛成。


人気ブログランキングへ←猫写真部門れすぜ(っ´∀`)っ。

←カテゴリーのすき間にそれーっ!
結婚生活・家庭・子育て部門にそれー。

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ
にほんブログ村←作さんしっかり!にクリック。ありがとれす(´Д`υ)。
この子、テト?
↓↑どちらかひとつだけをポチしてくださいませ↓↑

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多種飼いへ
にほんブログ村←たしゅ、しゅしゅしゅ。クリックありがとダス
(;´・з・)つ